環境方針

勝美印刷(株)は、未来の人々と地球環境を共有していることを認識し、環境への取り組みを経営の最重要課題の一つと位置づけ推進します。

勝美印刷(株)は以下の方針に基づき、人、物、金、エネルギーなどの経営資源を地球環境に最大限配慮し、社会に印刷物およびその他メディアを提供する生産工場として環境負荷低減に貢献していきます。

  • 地球温暖化防止のため、生産設備、照明などで消費する電気エネルギーの節減、
    および社用車、冷暖房などで消費する石油・ガスエネルギーの節減を図ります。
  • 天然資源保護のため、印刷用紙、OA用紙の節減を図ります。
  • 廃棄物削減のため、分別回収によるリサイクルを推進し循環型の経済社会を目指します。
  • 環境方針を達成するために、当社規定を定め、環境マネジメントとして実施します。
    また、定期的な見直しにより環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
  • 環境法規制を遵守するとともに、当社で定めた規定に基づき環境の保全、および汚染の防止に取り組みます。
  • この環境方針を達成するために当社で働く全従業員に対して周知し、教育、実践を通して環境意識の向上を図ります。
  • 環境方針および取り組み状況を必要に応じて公開します。

勝美印刷株式会社 代表取締役 米原 正信

環境方針




Copyright (c) SHOBI Co.,Ltd. All rights reserved.