原稿の様式

  1. 原稿は,マイクロソフト(MS)ワードを用いて作成し,文字は12ポイントで,A4用紙1頁を24行とする.査読の便宜のために,MSワードの「行番号」設定を用いて,原稿全体の左余白に行番号を付す.原稿は,著者の責任で事前に専門家の英文校閲を受ける.
  2. 図表および写真
    1. 投稿画面から画像ファイルを送信する.
    2. 図・表・写真はファイル名に番号をつける.(例 Figure1,Table2)
    3. 投稿する画像ファイルはTIFF,JPEGまたはPDF形式に変換し,拡張子でわかるようにする.(tif,jpg,pdf)
    4. 図のファイル形式:ppt,pptx,eps,pdf
    5. 表のファイル形式:doc,docx
    6. 動画のファイル形式:Flash/Quick Time/WMV/AVI 等
  3. 投稿原稿の内容
    1. タイトルシートには,希望する原稿の種類,論文題目,ランニングタイトル,キーワード,著者名,所属,責任著者の連絡先を記載する.
      なお,論文題目,ランニングタイトル,キーワード,著者名,所属は,日本語と英語で表記する.
      著者連絡先は,氏名,住所,E-mailアドレス,FAX番号,電話番号を記載する.
    2. キーワードは5語(句)以内とする.
    3. 投稿原稿には,【背景】,【目的】,【方法】,【結果】,【結論】の見出しを付けた400語程度の構造化した英文抄録とその日本語訳をつける.
    4. 本文の章,節(section,heading)の編成を以下の通りにする.
      Section: Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,・・・・・
      Subsection: 1.,2.,3.・・・・・・・・
      Heading: (1),(2),(3),・・・・・・・
    5. 一般化していない略語は使わない.使用する場合は最初に出現した時に,正確に定義する.
  4. 研究内容が倫理的配慮を必要とする場合は,研究方法の項目の中に倫理的配慮をどのように行ったかを記載する.
  5. 文献は引用順に番号をつけて最後に一括し,下記の形式で記す.本文中にも,「・・・was shown1)」または,「・・・2) 4),・・・1-5)」のように文献番号をつける.
    著者もしくは編集・監修者が4名以上の場合は,最初の3名を記し,あとは「et al.」とする.

    [定期刊行物]
    著者名:表題.雑誌名 巻:頁-頁,発行年
    [単行本]
    著者名(分担執筆者名):論文名.(編集・監修者名).書名,引用頁-頁,発行所, 発行地,発行年
    -記載例-
      [定期刊行物]
    1. Takaishi M: Progress of Japanese Association of School Health and hope in future in viewpoint of management and activities. Japanese Journal of School Health 46: 5-9, 2004 (in Japanese)
    2. Kawabata T, Nishioka N, Ishikawa T et al.: Relationships between self-esteem, cigarette smoking, alcohol drinking, and use of illegal drugs among adolescents. Japanese Journal of School Health 46: 612-627, 2005 (in Japanese with English abstract)
    3. Hahn E, Rayens MK, Rasnake R et al.: School tobacco policies in a tobacco-growing state. Journal of School Health 75: 219-225, 2005
    4. [単行本]
    5. Kamata N: Process to promote school health. In: Takaishi M and Idei M eds.. Manual of School Health, 7th Edition, 141-153, Nanzando, Tokyo, 2008 (in Japanese)
    6. Hedin D, Conrad D: The impact of experiential education on youth development. In: Kendall J C and Associates, eds. Combining Service and Learning: A Resource Book for Community and Public Service. Vol.1, 119-129, National Society for Internships and Experiential Education, Raleigh, NC, USA, 1990
    7. [インターネット]
    8. American Heart Association: Response to cardiac arrest and selected life-threatening medical emergencies: the medical emergency response plan for schools. 2004. Available at: http://circ.ahajournals.org/cgi/reprint/01.CIR.0000109486.45545.Adv1.pdf. Accessed April 6, 2004
    9. [報告書]
    10. World Health Organization (WHO): Life expectancy and mortality. In: World Health Statistics 2012, 51-61, 2012
    11. Joint United Nations Programme on HIV/AIDS (UNAIDS): HIV infection among children and keeping their mothers alive. In: Global Report. UNAIDS Report on the Global AIDS Epidemic 2012, 42-49, 2012
  6. 投稿原稿の提出

    電子投稿を原則とする.
    郵送の場合は,正1部とCD-R等に保存された論文データを下記に送付する.
    〒113-0001 東京都文京区白山1-13-7 アクア白山ビル5F 勝美印刷株式会社内
    日本学校保健学会 School Health 編集事務局
    E-mail: jash@shobix.co.jp , Phone: 03-3812-5223, FAX: 03-3816-1561

附則:
本投稿規定の施行は平成16年9月17日とする.
本投稿規定の施行は平成20年7月5日とする.
本投稿規定の施行は平成21年6月23日とする.
本投稿規程の施行は平成23年5月15日とする.
本投稿規定の施行は平成24年10月8日とする.
本投稿規定の施行は平成25年7月21日とする.
本投稿規定の施行は平成29年10月9日とする.